敏感肌とは、洗顔料や化粧水がしみたり、赤くなったり、かゆみが出たりする肌のことをいいます。他に日光にあたると赤くなったり、かゆみが出たりすることも敏感肌と言えます。顔以外にも身体全体にも当てはまることで、汗をかいたあとに身体がかゆくなったり、下着に触れた肌がかゆくなったり赤くなったりもします。また生理周期によって吹き出物が出やすい方も敏感肌といえますね。

 

敏感肌の主な原因は、角質層のバリア機能の低下があります。
何らかの要因で角質層の水分と皮脂量が少なくなりバリア機能が低下した状態、また外的要因で角質層がはがれたりした状態、このような肌の状態では細胞間にすき間が生まれダメージを受けやすい状態と言えます。
この時に化粧品や風・紫外線などのちょっとした刺激でダメージを受けやすくなり、これが敏感肌の原因になると言われています。

角質層のバリア機能低下以外にも、アレルギー体質やアトピー体質の方もちょっとした刺激を受けやすく敏感肌になったり、間違ったケア、ストレスによって敏感肌になっていることもあります。

 

敏感肌のトラブルと対処法
敏感肌のトラブルはしみたり、赤くなったり、かゆみがでたりと様々あります。対処法としては肌に極力刺激を与えないようにクレンジング効果の強いものは避けたり、殺菌力の強い洗顔料の使用も避けるなど、肌や角質に負担をかけるものはしばらくひかえましょう。
またアカスリのような外的刺激の強いケアも当然やめておいたほうがいいですね。
まずは、角質層を正常な状態に戻すために、洗顔と保湿は優しく丁寧におこない、角質層のバリア機能を復活させましょう。

またストレスを溜めていたり、栄養不足や夜更かし・寝不足など生活習慣の乱れがあると肌には良くないことです。
できるだけ肌の免疫力を高める食事をとり、質の良い睡眠が得られれば、肌のターンオーバーも促進し健康的な肌が再生されます。

 

敏感肌に適したオールインワンジェルランキング